チームを知るチュートリアルシリーズが今週ブログとして掲載されます!

Nuiでの成功は素晴らしいチームによって築かれると言っても過言ではありません。これまでチーム構築のヒントやモチベーション向上に使えるツールについて説明し、ファスト・トラック・ボーナスを延長することでチームの構築を促してきました。 チームが築かれつつある今、次に重要なのはチーム管理です。 バックオフィス内を探索してみたことはありますか?バックオフィス内にはチームをサポートする上で重要な情報が盛りだくさんです。みなさんにチーム管理の機会を見逃してほしくはありません! だからこそ、皆さんがNuiチーム ビルディング ストラクチャに対する理解をより深めることができるように今週はバックオフィスについて深く掘り下げ、分かりやすく説明していきたいと思います! 毎日、NuiNewsで新しいチュートリアルを確認し、バックオフィスを最大限使いこなせるようになりましょう!今週は以下の内容を分かりやすくお届けします! PENを確認する TBSをナビゲートする 個人のTBSの把握 バックオフィス FAQ バックオフィスにログインし、今日からバックオフィスの探索を始めましょう。そうすることで明日から公開される「チームを知る」シリーズに備え、自分が理解できていない点を把握することができます。ログインができない、もしくはパスワードを再設定しなければいけない場合はお気軽にsupport@nui.socialまでお問い合わせください。 メモを取る準備はできましたか? また明日NuiNewsでお会いしましょう!

ファストトラックボーナスが延長されました!

サプライズがあります!ファストトラックボーナスプロモーションが2018年2月28日まで延長されました!つまり、新会員でない人でもこの一ヶ月間でアクティブになりチームを構築することでボーナスを獲得することができるのです!   *プロモーション期間中でなくても、新会員は加入後一ヶ月以内ならファストトラックボーナスをご利用になることができます。 ティアを獲得すればするほどより多くの利益を収めることができます!自分のTBS内、未だ獲得していないティアで登録があるごとに5$を得ます。 例えば、個人的に紹介した会員が3人いる場合、TBS内のティア1-3内で新登録がある度に追加5ドルを獲得することができます。新登録があるごとに利益を獲得し続けることができるのです。 この素晴らしい機会を見逃さないで下さい! 更に詳しい情報はこちらのファストトラックボーナスPDFをご覧下さい。

ビジョン:成功への鍵

歴史上大きな成功を収めた人物、または自分の知っている人で成功者と呼べる人を想像してみてください。これらの人はなぜそれほどの影響力を持つようになったのでしょうか。彼らはきっとビジョンを持っていたことでしょう。大きな視野をもち、未来の可能性を信じ、自分と他者の人生において違いをもたらすことができると確信していたのです。大きな視野を持つことで目標を達成することが容易になります。未来を明確にイメージすることで目標に集中し、それを達成する意思をより強く持つことができるのです。わたしたちはみなさんの成功を望んでいます。そして、広い視野を持つことこそが成功の一歩となるのです。 なぜビジョンが重要なのか? ビジョンを持つことがなぜ自分の成長に関わるのか認識していない人も多いかもしれません。ビジョンが成功をもたらす理由には3つあります。 1. ビジョンは人を感化させる 明確な目標を持つ人は活気があり、生き生きとしています。目標を持つことの大切さはスポーツの世界でよく見られます。勝利を見据え、勝つ瞬間を想像することで不敗決定目前で逆転勝利を収めるという話は少なくありません。そのような勝利は明確なビジョンなしではなし得ないことでしょう。スポーツにあまり興味がないという人もいるかもしれませんが、夢を叶え成功するという決意を持つことで人を感化させる力を持つということはどの分野にも共通することです。 自分の最終目標が何であるのか認識することで人は指導者となります。自分のみならず熱意を感じる他者をも前進させる力を持つことができるのです。 2. ビジョンを持つことで柔軟になる ビジョンを持つ上で重要な目標設定に関してはもうお伝えしました。目標を持つことで一歩一歩前進し、道のりをより明確にすることができます。全ての目標に共通する一環したビジョンを持つことで必要に応じて目標に調整を加えることができます。 例えば、Nuiのビジネスで成功するというビジョンを持ち、一ヶ月間で10人にNuiについて伝えるという目標を持ったけれども後に今より大きなチャレンジが必要だと感じるようになったとします。その場合、ビジョンを現実にするために、必要に応じて目標に調整を加えることができます。例えば、10人を15人にし、15人のうち2人と再度連絡を取るという目標を加えることができます。たとえ道すがら調整や変化が加わったとしても最終的なビジョンは変わらず持ち続けることができます。 3. ビジョンはより効率的に働く上で助けとなる 企画事やプロジェクトなどで最終的に何を達成したいのか分からなかったために必要以上の時間、労力、お金を費やしてしまったということはありませんか。以前の目標に調整を加え、新しい目標を持つことは決して悪いことではありません。しかし、新しい目標を持つ上で最終的なビジョンを見据えていなければすぐに道を失ってしまいます。 ネットワークを広げるという目標がある場合、ビジョンを持ち、具体的な目標を持つことで時間と労力をより効果的に利用することができます。前もって何を伝えるのかを練習して置くことで失敗なくスムーズに思いを伝えることができます。 4. ビジョンを構築する ビジョンとは単に「良くなりたい」、「前進したい」などという曖昧な考えのことを指すのではありません。良くなりたいと望むのは素晴らしいことですが、具体的に「良い」とは自分にとってどういう意味なのかそしてどのような意味で良くなりたいのかを知る必要があります。 例えば、「より良い」という言葉を定義するために以下の質問を尋ねることができます。 私がより良い状態にあれば人をどのように扱うだろうか。自分自身をどのように扱うだろうか。自分の人生を変えるためどのようなビジョンを持つだろうか。 ビジョンを掘り下げていく中で自分の持つビジョンがあまりにも大まかで曖昧すぎると思うことがあるかもしれません。そんな時はより集点を絞ったビジョンを持つことを恐れないでください。例えば、「より良くなる」というビジョンは「より良くネットワークを行う」というビジョンに変えることができるかもしれません。 そして視覚が脳に働く力を利用するようにおすすめします。視覚に訴えかけるビジョンボードを作成したり、トイレの鏡や目につく場所に付箋を貼るといったことで意欲をもち続けることができます。より大きな目標を達成する助けとなり、なぜこの道を歩み始めたのか思い出すきっかけにもなります。 自身の道を切り開く中で充実感を得、生き甲斐さえ得ることもあります。けれど、無我夢中になりすぎてしまうこともあるのです。大きな夢を持つことは大切ですが、現実的で達成可能な目標を持つことでより大きな視野で見据えることができます。現実的で明確なビジョンを持つことが私たちを成功の道へと駆り立てるのです。 みなさんもわかるように明確なビジョンを持つことは夢を現実にする上で非常に重要です。共にビジョンを振り返り、夢を現実のものにしましょう。  

原動力を見つける

先日のNui Voiceをご視聴なさいましたか? マイクとリチャード・スミスがブロックチェーン技術、Nuiの文化、Nuiをはじめた目的を思い出すというテーマでお届けしました。今回のNui Voiceにご参加できなかったという方もこの記事からその概要について知ることができます。   目的を思い出す Nuiが持つ力を利用するためにはそもそも何故Nuiに参加することにしたのか、その原点に戻る必要があります。つまり自分の原動力を見つけるということです。Nuiを始めた目的、それは経済的な余裕を持つためでしょうか。恐れやストレスを軽減させるため、それとも家族をサポートし、自分の夢を叶える上で必要な経済的余裕を得るためでしょうか。 原点に戻ることで日々の行動の原動力となる成し得たい目的に集点を起き、より良い未来へと前進することができます。 マイクは自分の原動力や目的を次のように語っています。 「わたしの目的はみなさんを助けること、わたしの友人や家族が自立できるよう助けることです。自立することで自信を持って前進することができます。」 Nuiでの経験を自分のものとし、自分の目的を見つけましょう! Nuiの文化 Nuiについてもっと知りたいですか? Nuiはみなさんがより良く、さらに大きく、もっと先へ前進できるよう助けます。Nuiは経済的な自由を獲得するために必要な道具を皆さんにお届けするのです。 詳しい情報はNuiブログをご覧下さい。チーム構築のための方法、Nuiに対する意欲を持ち続けるためにはどうしたら良いのか、そしてその他役立つ資料がまとめられています。 家族が全てという文化を元に始まったNui。みなさんのご家族にもNuiがもたらす力をお届けします。 ブロックチェーンについて 仮想通貨での支払い、また仮想通貨に関する商品を扱うオファーが始まっている中で、みなさんに仮想通貨がどのようなもので何故重要なのかお伝えしたいと思います。より安全で信頼できるトランザクションシステムを確立するために皆さんの理解を深め、認識をあげ、経済的自由を獲得するお助けができるよう望んでいます。 仮想通貨に関するニュースに注目している人はおそらくブロックチェーンについてはもう知っているかもしれません。ですが、Nuiを始めたばかり、またブロックチェーンについてよく知らないという方のために仮想通貨に関する情報をお届けします。 ブロックチェーンは仲介者なしで取引を行うことを可能としたオープンソーステクノロジーです。第三者である仲介者が存在する代わりにブロックチェーンを使ったトランザクションが公共台帳に記録されることで安全性を確保し、不正を減らすことを可能としています。 それはつまり、ブロックチェーンを通して取引(トランザクション)が常に確認されることで安全性が保たれ、仲介者がシステムを利用して利益を得ることがないシステムです。 この画期的なテクノロジーについてリチャードは「人々が利益を出せるよう互いに助け合う社会やシステムを築くのであれば人々は恐れの中で生きるのではなく互いにより成長できるよう助け合える」と語っています。 Kala blogにあるこちらの記事を参照し、仮想通貨について、またブロックチェーンの力について学びましょう。 Nui Voiceは2週間おきに放送されています!今から2週間後の2月14日にNui Voiceをご視聴下さい。それまで、今回のNuiBlogの内容について考え、評価し、自分の原動力を見直して見ましょう。未来は自分で変えられるのです。 いつもご視聴頂きありがとうございます。 Nui Voiceに質問を投稿してみたい方は「Nui Voice」と記入し、info@nui.socialまでご投稿ください。 新情報、新しいリンクやビデオへのアクセスはこちらから。見逃したくない情報が詰まっています。  

ファストトラックボーナスの期限が刻々と迫っています!

この年を始めるにあたりNui会員全員にファストトラックボーナスを公開してきました!その有効日もあと12日で終了ということで期限が迫っています。登録したばかりの人や、以前から会員だった人も、今ならファストトラックボーナスを利用することができます! ファストトラックプランは1月31日から新登録者にのみ利用可能となります。ファストトラックボーナスを利用したいという方はこの機会をお見逃しなく!! ティアを獲得すればするほどより多くの報酬を得ることができます!ティアを獲得し会員を増やすごとに5ドルの報酬が入ります。 例えば、個人的に紹介し、加入した会員が3人いる場合にTBS内のティア1-3で新しい登録がある度に追加5ドルの報酬が入ります。報酬を得る可能性に限界がないのです! 1月をチーム構築の月としましょう。更なる情報を得たい方はこちらのファストトラックボーナスPDFをご覧ください。バックオフィスからもアクセス可能です。 *5ドルボーナスに期限はありません。

Nui Voiceを振り返り(成功への10のステップ)

2018年1月17日掲載 成功への10のステップ Nui Voiceを振り返り Nui Voiceにご視聴頂きありがとうございます! 今日のNui Voiceでは会員サポート部代表のマイクがNui会員として成功するための10のステップについて話しました! チームを構築し、Nuiでの成功を収める過程のなかで下記のことを書き出すように会員たちに伝えました。 計画を立て、書き出す! バックオフィスの情報を更新する リソースライブラリにアクセスする 仮想通貨ウォレットのアカウントを作成する Nuiのフェイスブックページを確認し、「いいね!」する 毎週Nui.newsでNuiのブログを確認する 山間標準時1時にNui Voiceを視聴する 学び続ける COREに参加する   これらのステップを達成するための方法についてはこちらの記事をご覧ください。 Nui Voiceに質問を投稿してみたい方は「Nui Voice」と記入し、info@nui.socialまでご投稿ください。

覚えておくべき10のこと!

2018年1月16日掲載 Nuiで成功したいけど、何から始めれば良いかわからない、そう感じている人もいるかもしれません。新しい年の抱負を抱き、成功に向けてのより良い週間を築くのは今です! Nuiを始めたばかりの人やもう少しやる気を持ちたいという人も2018年、よりNuiに専念する上で覚えておくべき10の事項はこちらです! 1. 計画し、書き出す! 目標を定めて、それを書き出せば成功する確率が30倍も上がるということを知っていましたか?達成したいことを書き出し、それぞれの目標を達成するための計画を立てましょう。SMARTな目標を作ることに関してのブログはこちらをご覧ください。 2. バックオフィス内の個人情報を更新する バックオフィスが何であるのかわからず、使い方もわからないという人は、目の前にある多くの重要なリソースを利用できていないことになります。こちらからログインし、チームの構成、コミッションの額、アフィリエイトのリンクを確認し新しい会員に伝えましょう。Nuiからの発表事項やメールを逃すことのないよう個人情報が正しいかの確認を行うことも重要です。メールアドレスを変更したい場合はsupport@nui.socalに問い合わせることで新しいアドレスを更新することができます。バックオフィスに関する詳細はこちらのビデオをご参照ください。 3. リソースライブラリにアクセスする Nui会員にとってリソースライブラリは欠かすことのできない重要なツールです。チームに情報を共有する場合や新しい会員を紹介する上でリソースライブラリにある情報が必要不可欠なのです。リソースライブラリ内の「Resources」タブにはビデオ、契約事項、マーケティングに関する資料など、Nui会員になるための必要な情報がわかりやすく記されています。 4. 仮想通貨ウォレットに登録する Nuiの新しいオファーには仮想通貨に関連するものがあるため、オファー参加に仮想通貨ウォレットが必要であるものもあります。仮想通貨ウォレットには認証に数日要するものもあるので、それをあらかじめ考慮しながら登録する必要があります。 5. NuiのFacebook投稿記事に「いいね!」する Nuiでの最新情報を素早く手に入れるためにはFacebookを参照することができます。Nuiのソーシャルページにはアナウンスメント、リマインダーやリンクが日々投稿されます。ここをクリックし、フェイスブックでNuiに「いいね!」しましょう。 6. 毎週Nui.newsを確認する フェイスブックの投稿記事を見た後、Nui.newsで詳細を確認しましょう。Nui.newsはNuiでの分かりやすい資料、プロモーションについての詳細、発表事項の宝庫です。週に数回確認し、情報を逃すことがないようにしましょう。 7. 山間標準時水曜1時にNui Voiceウェビナーに参加しましょう Nui Voiceについて聞いたことがありますか。Nui VoiceではNui会員サポート部代表のマイク・ムアイナから直接Nuiに関する新情報を得ることができます。あらかじめinfo@nui.socialまで質問を投稿することもできます。参加登録はこちらから。 8. 学び続ける Nuiからの資料を最大限利用し、重要な情報を他の会員にシェアしましょう。学び続けることで他の会員にとって重要な情報源となることができます。他の会員の模範となり、成功を収めることが出来るよう助け合いましょう。 9. 連絡を取り続ける 頻繁にバックオフィスを確認し、どの会員がアクティブか確認しましょう。バックオフィスの「Organization」タブをクリックし、ドロップダウンメニューから「Matrix TBS Viewer」を選択すると、チームの詳細を確認することができます。会員の必要を認識し、新しい情報を伝達するようにしましょう。チーム内の情報伝達係となり、チーム会員がアクティブでい続けられるよう助けましょう。チームの成功は皆さんから始まります。チーム会員の成功は皆さんの成功なのです! 10. COREに参加する COREでアクティビティを完了し、ポイントを獲得してアクティブ会員としての条件を満たしましょう。アクティビティを完了すればするほどより多くのポイントを収めることができ、ダウンラインの人にCOREを勧めることができます。アメリカ、カナダ、日本、メキシコにお住まいの方はすぐにCOREを利用することができます。COREへのサインインはこちらから! Nuiが与える機会を最大限までに利用し、この年、成功を収めましょう!必要な習慣を今から築けば望む未来を現実とすることができます。Nuiに登録したい方はこちらから!

名を挙げるNui

1月15日2018年掲載 他にない方法で企業を展開させていくNuiは個性派とも言える会社です。 マルチ・レベル・マーケティングの会社自体は数多く存在し、名の知れている会社から聞いたことさえない会社まで、米国内だけでも1400以上の会社が存在します。他者と比べればNuiはまだ新しい会社ですが、その画期的な方法と留まることのない進展力で業界内ではその名を知られてきています。 皆さんの中にはマルチで成功して今では外車を乗り回しているという友人を知っている人がいるかもしれません。しかし、いつもそううまくいく訳ではないことは誰もが知っています。 そうは言ってもこのビジネス形式に多大な可能性があることに変わりはありません。商品やサービスの販売をする上で消費者購入の一番のきっかけは口コミであると言う統計が出されています。マルチ・レベル・マーケティングをビジネス形態とする会社は一般広告ではなく口コミを通して商品やサービスの認知度をあげます。そして報酬がその手助けを行う会員に与えられるのです。 Nuiは皆さんのチーム構築を助け、共に成長することを望んでいます! 他の社とは違い、Nuiに参加するために何百ドルもの費用は必要ありません。加え、パートナー社、Symatriからのアクティビティをこなすことでより大きなリワードを得ることがもできます。商品を売ったり、在庫を買い揃える必要はありません。 年間費を一度支払うだけで加入することができますし、オートーシップ、スターターキット、毎月売るべきノルマも存在しません。下にあるNuiと他社との比較を御覧ください。 この表からはNuiと他社との違いが一目瞭然です。全体的コストが低いだけでなく、アクティビティに費やす時間が成功要因の一つとなっており、個人の成功が全て他人にかかっているということもありません。 NuiのアクティビティはSymatriからだけのものに限られてはいません。Nuiは満足のいくオファーを届けることができるよう常に勤めており、会員一人ひとりの成功を望んでいます。自ら試してみて違いを経験し、経済的自由への道を歩み始めましょう。  

2018年はSMARTの法則で目標を立てよう!

1月11日2018年掲載 2018年はSMARTの法則で目標を立てよう! 新しい年は新しい期待と夢に満ちています。わたしたちの2018年の目標の一つ、それは更に前進することです。 今年達成したいことについて考えるならば、目標を高く持つことは重要なことです。しかし、より重要なのはそれをどのようにして達成させるかということです。 目標がお金を貯めることであれ、チーム構築を行うことであれ、幸せで充実した毎日を生きることであれ、「SMARTの法則」で目標を設定することで夢を現実にすることができます。 わたしたちNuiはSMARTな目標を設定することに励んでいます。そして、皆さんにもSMARTな目標を立てることについてお伝えできればと思っています。 目標に関する統計 83%の人が目標を持っていないという統計を聞いたことがありますか?つまり、実際に具体的な目標を持っている人はたったの14%だということになります。加え、目標を書き出している人は3%にも満たないのです。目標設定と計画に常に取り組んでいるという人も、目標を立てるのが苦手だという人も、この統計結果を見れば目標を立てることに関しての考え方が変わることでしょう。 目標を立てる人は立てない人よりも10倍成功しやすい。 目標を立て、それを書き出す人は、ただ単に目標を立てる人よりも更に3倍成功しやすい。 つまり、目標を定め、それを書き出すことで30倍成功しやすくなるということになります。 では、SMARTの法則とは何だろう? SMARTの法則を使って目標を定めると、目標自体だけでなく、目標を実現させるためのステップを定めることができます。一定の基準に当てはまる目標を定めるというのがSMARTの法則の鍵です。目標を定めるときに以下の内容を自問してみてください。 具体的だろうか?計測可能だろうか?実現可能だろうか?自分の現状に当てはまる内容だろうか?期限が明確だろうか? SMARTの法則に従って目標を立てる 今年はより大きな報酬を得ることを望み、年始めにより大きなチームを構築しようと決めて、次のような目標を定めたとします。 一般的な目標:チームを構築し、より大きな報酬を得るぞ! 目標を定めることは重要ですが、これではあまりにも漠然としすぎています。期限もなければ成功を測る基準もなく、実現可能なのかも明確ではありません。 では、SMARTの法則を利用して目標を考え直してみましょう。 S -Specific(具体的)ダウンライン(TBS内)に10人の会員を増やすことで今年より大きな報酬を得る。   M-Measurable(計測可能)毎週月曜に何人加入したかバックオフィスで確認する。   A-Attainable(実現可能)一月と二月に20人の人に話しかけ、Nuiパワーポイントを見てもらう。興味を持っている人にはNui登録ページのリンクを送り、一週間に一度更なる情報が必要かどうか確認する。   R-Relevant(現状に当てはまる)2018年に更なる報酬を得るための鍵はダウンラインに新しい会員を増やすことである。   T-Timely(期限が明確である)3月1日までに新しい会員を増やす。   SMARTの法則を利用した目標:Nui パワーポイントやCOREの始め方についての記事をシェアし、シェアした人と頻繁に連絡を取ることで新会員を10人増やす。そうすることで年の始めからチームを構築させておき、年内を通して報酬を蓄積させることができる。   目標を立てる! 今行う決断がこの一年どのような年になるのかを左右します。目標を定め、書き出し、成功の可能性を広げましょう!   SMARTの法則を使い2018年、更に前進しましょう!   SMARTの法則についてもっと知りたい方は以下のリンクをご覧ください。  

WordPress.com.

Up ↑